スポンサーリンク sasubit.gif

2016年08月30日

title.gif初めてラウンドワンのスポッチャに行ってきた。料金が思ったより・・!

息子がボーリングがしたいというので、自転車で行けなくもない距離にラウンドワンがあったことを思い出し行ってきました。
初めて入ったんです!
ラウンドワン。

目に入ってしまったがアーチェリーの文字。
→過去記事:人生初・アーチェリー♪: NW::Blog

何!?アーチェリーできるの?

スポッチャなにそれ?だったのですが、
ミニボーリングもあるようなので、息子をいろいろできるみたいだよ〜〜?と説得し
スポッチャへ。
カラオケもあるんですね。
未就学児童がいたら一人680円で3時間というパックがあったのでそちらにしました。
あれだけの設備でこの値段で遊べるのは嬉しい!
よく調べないで行きましたが、レジで、アプリのインストールなども勧めてくれてクーポンやメダル、UFOキャッチャー無料券なども貰いお得に遊べる方法をちゃんと誘導してくれました。

スポーツ系は大人用の用具なので、未就学児童にはちょっと楽しめない部分もあるのでその価格なのでしょうね。しかし、5歳にもなればそれなりに楽しむことはできました!

アーチェリー、バトミントン、バスケットボール、サッカー、テニス。
それからカラオケ行って「仮面ライダーゴースト」の曲と「ポケモン」の歌だけ歌い、釣り、ローラースケート、キッズエリアで遊んでる間にマッサージチェアーでぐったりしつつ漫画をパラパラ。
バッティング、パターゴルフ・・。
これでもかって言うくらい遊んで来ました。
ビリヤードや卓球、ダーツなど、台が高くてちょっと難しいものなどもありましたが十分です!
IMG_3724.JPG
午前中に行ったので、わりと空いていました。
この日は涼しかったので良かったですが、暑い日だと屋外のものは水分補給などの熱中症対策も必要ですね。
フードコートはありますが、別エリアなので。
お昼を過ぎると学生さんのグループが結構増えてきて、スポーツ施設は埋まっていました。
午前中に行って正解でしたね。
服も運動しやすい格好で次は行こうと思います。
室内ボウリングの予定で、ちょっと暑かった・・w

各コーナーの紹介

もうすぐ、スポーツの秋!
すぽっちゃ、また行きたいです♪
遊び場探ししている方、候補に入れるといいかもですよ〜。


posted by にあ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月09日

title.gifレゴランド大阪、年パス購入で気軽に遊べる室内遊園地






4歳児男子。休みの日ともなれば、どこか行きたい〜攻撃が待っています。

そこら辺の公園で遊んで、帰ってこよう〜で済ませようと思っても、

「プールがいい!」「映画館行きたい!」と具体的な欲求も増え、

週末のたびにどこに行こうか頭を悩ませることが多くなってきました。


レゴランドは、オンラインの前売りチケットを購入すれば1人1600円〜入れて、

それほど高くもなく、レゴとたっぷり触れ合える。

大人にとっては室内なのがポイントが高いですよね。

年間パスポートは6000円です。
ファミリーパスポートというのもあり、それだと3人で16500円。

年パスのメリットは、予約なしですんなり入れること。途中で外に出れること。お買い物で割引があること。とそれなりにお得感はありますよ。
再入場はもともとできなかったようですが、年パスだとできるようになったようです。
それから、カフェ20%OFF、ショップ10%OFF、パーティー10%OFFなどの割引があり、
レゴの購入でも割引価格で買うことができます。

3,4回行けば元は取れますね。
ワンシーズンに一回行く感じでもいいと思います。

イベントも時々開催されていて行く前にチェックしてから日にちと持ち物を決めるとよりいいかもです。
以前やっていたイベントでは、ハロウィンに関係するものをレゴで作って持参すると
アクティビティーパックと交換してもらえるといったイベントもありました。
キャストとミニフィグ交換もできるので、手持ちのフィグに飽きてきたら交換してもらうといいですよ。
入ってすぐのファクトリーツアーでは子どもにだけ、黄色のレゴをおみやげにもらえます。

うちの息子のお気に入りは、レゴシティプレイゾーン。
空いてる時は、時間制限がないので
おもいっきり遊んでいます。

土曜日にやっているネックスナイツの4D映画も始まりました。
この機会に、ネックスナイツをダウンロードしていってみるといいですよ〜!




レゴランド内のプレイランドは靴下が必要なところがあるので、靴下を忘れずに★
posted by にあ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。